いろいろ

ペットを飼うことの責任 6つの覚悟【ペットを飼いたい人必見】

2匹犬を飼っているからこそ伝えたいことがあります。

犬はもちろんペットを飼うにはたくさんの責任覚悟が必要です。

ペットも大切な命です。

そして、人よりも弱いです。

飼うということは大切な命を私たちが守るということです。

今回はペット飼う前の責任や覚悟について上げていこうと思います。

 

ペットを飼う責任

ペットを飼う責任

 

ペットショップをみたり、友達の家で触れ合ってみたり、はたまたテレビでみたり・・・

ペットとの出会いや触れ合いから

「飼いたい」と思う人も少なくないと思います。

しかし、安易に飼う前に私があげる責任や覚悟ができているのか確認してから新しい家族を迎え入れてください。

 

家族全員が納得していますか?

ペットを飼う責任

 

新しい家族を迎え入れるにあたって大切なことです。

「お父さんが反対しているけど、私が世話をするから良いでしょ」

と、思うかもしれませんがよく考えてください。

犬も猫もハムスターもインコも金魚もイグアナも一つの命です。

あなただけが愛していても

あなたがいなくなったら?

そばにいてあげられなくなったら?

ぜひ愛されている環境で迎えてあげてください。

 

一生面倒を見る

ペットを飼う責任

 

ペットは基本的には人間より生涯は短いです。

赤ちゃんの時から大人になり老衰するまで一緒に居れますが

その反面、一つの命をしっかりと看取らないといけません

子どもの時はもちろんしつけしなければいけませんし、歳を取ったら介護を必要とします。

病気と一緒に戦わないといけなくなるかもしれません。

けれど途中で面倒見るのを放棄したり、歳を取ったからと捨てる人もいます。

某テレビでも池の水を抜いたら、ペットで飼育されているはずの亀などが放されて池で大繁殖して生態系を崩してる。

なーんてやっていたりしますよね。

一時的な、安易な気持ちだけで飼うのはやめましょう。

命の重さ・・・今一度考えてください。

 

飼育できる環境を整える

ペットを飼う責任

ペットを飼うにはお金がかかります。

飼いたいと思っているペットの飼育費用をぜひ調べてみてください。

また、病気になった場合のお金も考えておいてください。

そして、今の住居はペットを飼えるところですか?

今後、引越しなどの予定はありますか?

万が一のことがあった時に面倒を見てくれる人はいますか?

今は大丈夫だからと、安易にペットを飼うのはやめましょう。

何年も一緒にいる家族になるのです。

 

アレルギーの家族はいませんか?

ペットを飼う責任飼ってみてアレルギーだった!と気づいてからじゃ遅いです。

せっかく家族になれたのに・・・とペットの声が聞こえてきそうです。

子供がいる人はアレルギーの検査はしておいた方が良いでしょう。

家族として迎え入れたのに離れないといけないなんて

ペットはもちろん自分も辛い思いをします。

 

人に危害を加えたり、近隣に迷惑をかけることのないように

ペットを飼う責任

 

ペットも社会性を育てないといけません。

噛みつく、吠えるなどの行為に対してはしつけをしていかないといけません。

人に危害を加えたり、近所迷惑になるようなことをすると罪に問われることもあります。

それに、ペットは自分で自分のことができないことが多いです。

糞尿の処理や毛の手入れやペットの家の掃除など・・・

私たちがマナーとして行いましょう。

 

むやみに繁殖させない

ペットを飼う責任

 

きちんと管理できる数を超えないように飼育することも大切です。

ニュースで時々見る大繁殖してしまい、病気になったりしながら汚い家で過ごすペット・・・

みてて悲しくなりませんか?

生まれる命に責任が持てないのであれば、去勢・不妊手術をしたり、雄雌同居させないなど対策をとりましょう。

手術するのが可哀想・・・確かにそうかもしれません。

でも、たとえ赤ちゃんができてしまったら?

生まれた命育てられますか?

ペットの種類にもよりますが、犬や猫なら平均5匹程度。

グッピーなどの熱帯魚になると100匹生まれることもあるそうです。

ちなみに犬の一回の自然出産数ギネス記録は21匹みたいです。

その子たちを全て責任を持って一生育てられますか?

 

ペットを飼う責任

もしかしたらまだまだたくさんあるかもしれませんが・・・

私が民と虎太を家族として迎え入れるにあたって感じたこと考えたことです。

 

可愛いペットと家族になるために

お互いに幸せな時間過ごせるように

皆さんも一度考えてみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

このブログを気に入っていただけましたら

下の写真をポチッとしていただけると嬉しいです!

ランキングに参加しています。

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

YouTubeやってます!

よろしければ見ていってください。

気に入ったらチャンネル登録お願いします!

 

 

 

  • この記事を書いた人

さーち

さーち(妻)です。たーち(夫)に誘われブログの世界へ。 看護師やりながら、大好きなたーちと愛犬と共に幸せLIFE♡ 毎日笑顔で頑張っています。

-いろいろ,
-, , , , ,

© 2020 さーたーMAGAZINE